下灘駅

しもなだ

  • JR予讃線
  • 愛媛県伊予市
宇和島方面を向く。段々日が暮れてゆきます。

愛媛県の下灘駅は、四国の瀬戸内海沿いを走る、予讃線の無人駅です。夕暮れ前に松山を出発し、普通列車に揺られること約1時間。ちょうど黄昏時に到着しました。辺りには家が何件かあるくらいで、ひっそりとした場所にある駅ですが、映画などのロケにも何度か使われています。そのためか、ホームには写真を撮ったり、景色を眺めたりするお客さんが既にちらほら。まさに小さな観光地になっていました。

ホームは海を見るための展望台、そこにあるベンチは特等席。帰りの電車が来るまでの間、思い思いの時間を楽しむ。それが海の見える駅の楽しみ方なのだと、この駅で改めてそう思ったのでした。

松山駅から普通列車で約1時間半。本数は1〜2時間に1本程度。無人駅。

ページの一番上へ