横磯駅

よこいそ

  • JR五能線
  • 青森県西津軽郡深浦町
朝9時、弘前行きの列車がやって来ました。この次は12時、その次は18時。貴重な列車です。それにしても青いラインが景色に似合います。

白神山地を囲むように走る五能線は、日本海を望む路線として有名です。海の見える駅も数多くあり、横磯駅もその一つ。単線のいかにもローカル線らしい屋根もなく開放的なホームに立つと、日本海を間近に見下ろせます。訪れた日は秋晴れで、海の青が一層濃く映りました。

列車は1日に5往復。青森の海沿いはどこも列車の本数が驚くほど少ないです。この駅に向かうときもちょうど列車がなく、隣の深浦駅からタクシーを使いました。タクシー代は約1500円。ちなみに運転手さん曰く、11月でこんなに晴れる日は珍しいそう。東京では当たり前の秋晴れも、この日はとても貴重なことに思えました。

秋田駅から普通列車を乗り継いで約3時間。本数は1日5本。無人駅。

ページの一番上へ