和深駅

わぶか

  • JR紀勢本線
  • 和歌山県串本町

こんなに青く澄んだ太平洋、見たことがあっただろうか。そう思える景色が、本州最南端の町、和歌山県串本町の和深駅にありました。紀勢本線の小さな無人駅で、高台のホームから見下ろすのは、景勝地の「枯木灘」。黒潮が生んだ鮮やかな青を、ホームはもちろん、待合室の中、駅前、すぐそばの海岸と、様々な角度から堪能できます。

新大阪駅から特急「くろしお」と普通列車で約4時間。本数は1日8本。無人駅。

ページの一番上へ